« Screening report 25.04.2009 | トップページ | Screening report 10.05.2009 »

まさかの三次会(上映会報告2009/5/10)

日曜日は、下北沢の古本カフェ気流舎で上映会でした。先月、Naked Loftで上映をしたときに観に来られたMASAさんが、気流舎での上映会を計画してくれたのです。夕方19時からの上映にあわせ、少し早めに家を出たつもりでしたが、電車が人身事故で遅れ、さらに下北沢で道に迷い、その辺の買い物客に連れられて15分 遅れで会場入り。

気流舎は、オーナーさんが約1年かけてお店を手作りしたそうで、外観、内装ともに、木の暖かい雰囲気がステキなお店です。

気流舎の外観↓
Dsc03019_re

お店のドアを開けると、壁一面に本がずらり! しかも、セレクトする本のテーマは「対抗文化(=カウンター・カルチャー)」専門。なかなか普通の本屋ではお目にかかれないようなタイトルの本ばかりが並んでいます。
Dsc03021_re

そして、そこに白い布をつるすことで、上映会場に早変わり!
Dsc03020_re

残念ながら写真は撮れませんでしたが、このお店には、中にロフトがついているのです!ちょうどこの日は映画の上映会の前にフランスの抗議活動などについて研究するイベントがあり、イベントに参加された人たちが、ロフトに5~6人登っているではありませんか!

結局上映会は、椅子席、ロフト席ともに満員状態の、約20名ほどとなりました。来てくださった方々、ありがとうございました!

映画の上映後、少し休憩を挟んで、MASAさんとのトーク。通常、これまでの上映会では、私の映画自体が97分と長編なので、トークはせいぜい小1時間が相場です。トークの相手をしてくれる人と大体45~50分ぐらい話して、あとは会場から2~3質問を受け付ける・・・そういうのが、こういったイベントでの暗黙(?)の了解なのだと思います。

しかし! この日のトークは、私とMASAさんが話しているときから、どんどんいろんな人がトークに参加してくれて、なんとトークが2時間以上にも及んだのです!!! ほとんど全ての人が、映画に関する話題から、感想、質問、普段気になっていることなど、話してくれました。話題は本当に多岐にわたり、例えば、日本とイギリスの”逮捕の重み”の違い、反戦運動の根底にある思想は今のままでよいのか、反戦と貧困問題などがもっとつながっていくべきではないのか、イギリスの食生活、学生の自治体、韓国の徴兵制・・・などなど、書ききれないぐらいです。

トークというと、製作者が話すイメージが強いですが、私はこの映画を作るまで平和活動に関わったことはなかったし、イギリスの平和活動についてある程度事情は知っていても、日本については余り詳しくない、という状態。なので、今回のように日本やそれ以外の国で、色んなテーマで活動されている人たちの声を聞けたのは、とても貴重な体験でした。

23時過ぎにトークが終わり、参加してくれた人たちと雑談したあと、餃子の王将に行こうという話しになりました。何しろ19時から23時までの長丁場だったのですから、皆おなかがすいています。私も上映会が終わって安心したら、とたんに何かがっつりと食べたくなってきました。10人ほどで王将へ向かいます。

日曜の23時半頃だというのに、王将は超満員で空席なし。これはちょっと意外でしたが、餃子をあきらめ、近くの居酒屋へ。普通にのんだり食べたりしていたら、「そういえば終電何時?」と誰かが言いました。・・・確かに。私は時計を持ってないので、全く気にしていませんでしたが、日曜日はもともと終電の早い路線も多いですし、下北沢からは一本では帰れません。

新宿行きの最終がもうあと数分で、しかも、私の方面(吉祥寺行き)は5分前に終わってしまったとの事!!(でも、新宿から下りの中央線はあるだろう)と楽観的に考え、新宿行きの人々についていったら、武蔵小金井どまりの電車しか、私には残されてなかったのです・・・!! 武蔵小金井からタクシーに乗るには、ずいぶんありそうな距離で・・・。

ロンドンで生活していたときは、路線バスが24時間運行していたので、終電を気にする必要がありませんでした・・・というのは言い訳にはなりませんが、私はずいぶんゆっくりしてしまったようです。

私以外の人は、新宿、中野近辺だったので、電車がなくなった人は私だけ。「武蔵小金井にはジョナサンがある」と聞き、私は武蔵小金井で下車してジョナサンへ行きました。

まさかの三次会会場、武蔵小金井のジョナサン↓
Dsc03022_re

ここで、始発の4時半までの約3時間を、ドリンク・バーで過ごしました。最初の1時間は余裕でしたが、最後の1時間は時間が止まったように長かったです。やっぱり、ちゃんと終電は調べておかないと、ですね! (いや、でも、日曜の19時からの上映会で、普通は終電気にしないよなぁ・・・)

|

« Screening report 25.04.2009 | トップページ | Screening report 10.05.2009 »

上映会報告(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Screening report 25.04.2009 | トップページ | Screening report 10.05.2009 »