« 全パーツ到着! | トップページ | いよいよ自作に挑戦! »

強引ながらスケジュール

まだパソコンさえ組み立てられていない状況ですが、でも、とりあえずのスケジュールを決めないと時間ばかりがどんどん過ぎていってしまうだろうと考えたので、「ブライアン~」のときに自分がどのくらいのペースで進んでいたのかを考慮して、スケジュールを立ててみました。

熟練の編集者でも、ドキュメンタリーの編集というのはかなり時間のかかるものだと思いますが、私の場合”いつごろまでに仕上げたい”というのがあるのです。というのも、私がこの映画を作る目的は、団地問題(その背景には日本の住宅問題もある)が解決するのは裁判でということになる可能性が大なので、その前までに映画を仕上げ、社会に広めたいのです。裁判になるとしたら、そう遠くない将来なので、それまでに仕上げないとと思っているのです。

というわけで、考えて見ました、スケジュール。
①資料読み込み:既に終了
②粗い構成(現在やっているところ。3日ぐらい・・・と思っていましたが、てこずっているので5日ぐらい)
③撮影テープのチェック+テープ内容の書きおこし(インタビュー以外の場所や明らかに使わない場所は簡単に概要を記すのみ)+使う候補の部分のキャプチャー
(全1ヶ月ほど)
④再度構成(3日)
⑤編集+ナレーション(1ヶ月~1ヵ月半)
⑥8~9割方完成→試写
⑦再度編集+音楽+クレジット(2週間ぐらい)
⑧完成!

撮影テープは数えてみたら大体130時間ぐらい。なので、1日に見返して、書き起こしをして、キャプチャが出来るのは、頑張って6本ぐらいかな。そのうち4本がインタビューなど集中して書きおこししなければならないもので、2本は週1のミーティングなど、使わない可能性が高いものという感じ。単純計算で22日間かかるので、余裕を持って1ヶ月、としました。

上記の作業スケジュールでは3ヶ月弱で映画が出来てしまうことに!! ・・・う~~~ん、そんな上手く進むかなぁとも思いますし、焦ってまとめるのも良くないと思うのですが、今回の利点は日本にいて編集作業が出来ること。急遽裁判が予定外に始まってしまったら、その時点で作品を発表し、あとで細かいところを仕上げて追いつく、ということも可能かもしれません(←あまりこういう方法は取りたくないですが)。

とりあえず、現状はこんな感じでスケジュールを考えています。気が付いたらもう11月も半ばで、これからクリスマス、忘年会、新年会と街はお祭り騒ぎですが、私は引きこもってるだろうな~~~。

|

« 全パーツ到着! | トップページ | いよいよ自作に挑戦! »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全パーツ到着! | トップページ | いよいよ自作に挑戦! »