« 愛機のためには・・・ | トップページ | 今日は5本 »

エコノミー症候群に注意

今日から、全撮影素材を見返す作業を始めました。今年の3月からのすべてのテープが対象。今日は、20本を完了したのですが、そのうち、映画に関するもので内容を書き取りしたものはたった4本。最初は”住宅問題全般”に興味を持ち、とにかく何も知らなかったので、住宅に関する色んな集会や勉強会、デモなどに出かけては、撮影しまくっていたのです。よって、16本のテープはテープの冒頭と最後を確認して、テープラベルに書いてあるもの以外が紛れ込んでいないかを確認するだけ、という作業をしました。(結構、テープの最初にその直前のテープの続きを撮影していたり、残りわずかのテープにほかのものを撮影したりしていることがあるのです)

内容を書き取りし、キャプチャーが必要な部分に関してはイン&アウトのタイムコードを記入する作業は、たった4本に対してだけだったのですが、ものすごく疲れました! 気がついたら夜8時近くまで何も食べずに、トイレにも行かずに、キリのいいところまで作業。今後の作業は、この映画に直接かかわる素材ばかりになるので、毎日6本見ることを目標にすえたのですが、これはかなり一生懸命やっていかないとこなすことは難しそうbearing

今日も、夜は出かけたいと思っていたのですが、結局出かけずに作業をしていました。昼間も、ブルーレイディスクを買いに行ったり、デジカメを修理に出そうとか思っていたのですが、結局一歩も外に出ず。。。色んなイベントに誘っていただいて、どれも行きたいものばかりなのですが、ここは我慢して、今は自分のやるべきことを(そもそもスケジュールがかなり遅れているのですし)、きっちりとやるということに集中しなくちゃなぁと思いますweep。いろいろ声をかけていただきながら、ドタキャンになってすみません・・・!

飲まず食わずで根をつめてやってしまいがちな編集作業。前作を作っていたときは、6ヶ月間のうち、休みは2週間程度で、あとは毎日10時間以上作業をしていました。そうでもしないと終わらなかったのですが、そんな生活を始めて2ヶ月目にたまたまロンドンまで出かける機会があり、電車に乗って約40分、その日は丸一日外出しました。

・・・すると、翌日、全身の筋肉痛に襲われたのです。あらゆる筋肉、例えば喉周りの筋肉とかまで!!! これまで経験したことのないような筋肉痛でした。それだけ、私の筋肉は衰えていたのです。ずっと同じ姿勢で、座って作業をしているだけ。エコノミー症候群になったって、おかしくありません。

現在も、そのときと同様、私は住まいと仕事場が同じ部屋という状態ですので、毎日の”出勤”は3歩です。普通の会社員でも運動不足を心配する人は多いですが、”通勤”だって私から見れば立派な運動。社内でコピーをとったり、上司のところに報告に行ったり、自動販売機でジュースを買ったり、タバコを吸いに外に出たり・・・。何だかんだ言って、みんな結構”運動”しているといえます。

ドキュメンタリー制作をするということは、かなり極端な生活をすることなんだ、とつくづく思います。撮影中は、撮影のために終日外出。重い機材を持って、色んなところに行きます。撮影中、イスがない場所ならずっと立ちっぱなしになるし、カメラを持って走ったり、長距離を歩いたり(「ブライアン~」のときは100キロ歩きました)・・・。でも、編集作業となると、今度は長期間室内にこもりっぱなしになります。

ブライアンの”撮影”を通して体力と気力がついたことを実感しましたが、”編集”を終えた時には自分の体力がかなり落ちたことを実感しました。また新たな作品の撮影を再開するにつれて、だんだん体力は回復はしましたが、でも今後は年齢とともに、自然体というか何もしなければ、この撮影と編集の生活の落差に追いついていくのはかなりハードになってしまうのでしょう。。。

そこで、今回は本格的な編集作業に入る前に、買っておきたいものがありました。

それが今日届きました!
Dsc09007

これ、室内の運動器具なんです! また居候先に存在感大なものを購入してしまいましたcoldsweats01

これで編集生活中の運動不足を解消しよう!!という目論見なのです。だって、外にマラソンしにいくのは、なんだかおおごとという気がして、(この作業がだいぶ終わってから・・・)とか考えていたら、タイミングを逃しそうで。でも、家の中で出来るのだったら、例えばテープを2本見終えた後に、気分転換で10分間とか、気楽に出来そうだと思ったから。

Dsc09008

まだ、部屋のどこにおいていいものか分かりません・・・
Dsc09009

家具の一部と化してしまわないようにがんばります!!

映画製作というと、技術や機材、編集テクニックなどに関心が集まりがちですが、でも超・長期的には”体力”というのはあなどれません。体力(この充実度は気力・集中力にもつながる)のある・なしが、これからどれだけ作品を作り続けられるかの大きな要素となると思います。撮影から編集、完成までは、作品にもよりますが、かなり長期にわたるので、その間の健康管理も重要(風邪を引いたり怪我をしないようにする)。特に自主制作は、自分で管理していくしかないんですものね・・・。

そんなわけで、今回は前作制作時の反省を踏まえて、事前にいろいろ対策を取っていこうと思っているわけです!

|

« 愛機のためには・・・ | トップページ | 今日は5本 »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛機のためには・・・ | トップページ | 今日は5本 »