« さらに厳選中 | トップページ | 最後は一人で »

”首”を温めて作業快適に

今日も、昨日から引き続き素材管理表を元に、素材を見直す作業をしていました。今、3分の1強終わったところなので、やはりあと2日ぐらいはかかりそうです。でも、作業をしていて、かなり編集の細かいところまで考慮しながら素材の取捨選択をしているので、再度構成を考えるときにやりやすいだろうなと思っています。

とはいえ、こう素材が大量にあると、内容の細部までは覚えていなかったり、見てしばらくたつと、細かいディティールに関して思った自分の感想などが思い出せなかったりするのです。なるべくノートに書き加えるようにしていますが、作業をやり終えて再構成する際に、またずいぶん忘れちゃうんじゃもったいないよなぁ・・・と思います。

以前、テレビ局のドキュメンタリー制作者の方とお話していたときには、「150本ぐらいまでの素材だったら、何があるかを全部把握できるようにしておかないと」と言われました。私は約170本ですから、やはりこれは自分の頭がこれぐらいは扱えるようになっていないと、この先厳しいですよね。細かい部分が、ポロポロとこぼれていってしまいそうな感覚がありますが・・・。

ところで、長時間作業をする中で作業環境というのはとても大事なものですが、私は編集作業を始めてから、ずっと机の冷たさというのが気になっていました。キーボードやマウス操作のために、手首は机に密着します。それで手首がずいぶん冷えてしまうように感じたのです。体の中で”首”と呼ばれる部分(首、手首、足首)を暖めると、それでずいぶん体感温度が上がったり、血の巡りが良くなる、と聞いたことがあります。実際私は”足首ウォーマー”を愛用しているのですが、おかげで足は暖かいです。

ならば、これを手首にも応用してみたらどうだろう?と今日ふと思いついて、手首に足首ウォーマーをつけてみたところ、これがとても暖かいのです!! 今日は一日中、快適に作業をすることが出来ました。

手首についてはそれで解決したのですが、今後はイスを取り替えなくてはと思っています。今使っているイスは、折りたたみ机についてくる、折りたたみの丸イス。それに硬くなった座布団を強いて座っているので、座面がとても小さいし、イスは全く動かないし、で、とても不快。快適なイスを探しているところです。

ほんの少しパソコンやったり、本を読んだりする程度なら、これでも問題ないですが、10時間以上座り続けるとなると、ちょっとの無理が体に響いてきそうです。

こういうことはきっと、オフィスで働いている人たちも同じでしょうね。

|

« さらに厳選中 | トップページ | 最後は一人で »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらに厳選中 | トップページ | 最後は一人で »