« マッシュアップになりそう・・・ | トップページ | メリークリスマス! »

キャプチャ終了!

今日の夕方までに、テープのキャプチャ作業が終わりました。DVに比べてHDVはデータが最大7倍に膨らむと聞いて、データサイズをかなり心配していた私でしたが、キャプチャし終えてみると、全体のデータサイズは490GBほどに納まっていて、安心しました。データがHDDいっぱいになってしまうと、動作が重くなってしまうので、7割ぐらい迄に抑えたほうが良いとか聞きますが、490GBなら私の場合HDDの25%を占めるに過ぎないので、ずいぶん余裕があります。

私のカメラは2008年のクリスマスにプレゼントでもらったものなので、まだ2年しか使っていない(本格的に撮影を始めたのはたった半年前)のですが、もう調子が悪くなり始めているのですweep。調子が悪くなり始めた原因としては、今年の夏にテープのバックアップを取るために数日間連続で再生し続けていたことと、理事長直撃取材時にスタンバイモードにしていないと、撮影がすぐに始まらないため(電源スイッチをオン→撮影開始ボタンが押せるまでに5秒ぐらいかかるので、それでは突然の撮影が出来ないため)、直撃取材を行った6回、その間は常にスタンバイモードにし続けていて、最後の日は気がついたらカメラが発熱しているかと思うぐらい熱くなってしまったのです。その辺の酷使が、このカメラの寿命を縮めてしまったのだと思います。

不調で困ったのは、きちんと撮影されているテープなのに、再生するとテープが部分的に飛んで再生されてしまったりすること。特にテープの最初の1~2分の部分が。カメラの調子が良いときはきちんと再生されたのに、いざキャプチャとなると、ブツブツと途切れて再生されてしまうのです・・・。そうなると、キャプチャされた映像ももちろん途切れたものになってしまいます。決定的に使いたいという部分では、幸いそれは起こらなくて良かったのですが、こんなでは超困ります!

では、キャプチャのために他のカメラを使ったらどう?という意見もありそうですが、私の場合イギリスのカメラ(PALのHDV)なので、日本のカメラ(NTSC)ではキャプチャが出来ないのです! ネット上では、日本でも中古のPALカメラを見つけることも出来ますが、PALで且つHDVじゃないと、私の素材は再生できないので、HDVのカメラがそう安く販売されているのを見つけることは出来ません。そんなわけで、私は自分のカメラを今はだましだまし使い続けるしかないのです。無事編集が終わったら、修理に出さなくてはと思っています。

テープのキャプチャを終えたあとは、そのほかの素材の取り込みをしました。映画の中で使いたい写真データ、音楽のCD、音声ファイルなどです。それらは30分ぐらいで終わりました。

今回キャプチャをしながら、その素材を本当に使うべきか、どんな風に使うのが良いかなど、気がついたことをノートに書き加えていきました。キャプチャしようと思っていた箇所でも、全体を考えた後では、やっぱり使うのやめたと思ったところとかも。

明日から数日間は、それらのコメントを見直し、それでまたどんなアイデアが浮かんでくるかを考えたいと思います。並行して素材管理のためのエクセル表も作っていきます。1週間ぐらいで出来ればよいですが。

今日の夜は年賀状のテンプレートを作りました。前にこのブログで書いたとおり、パソコン自作の写真を入れましたが、自分を入れるのは控えました。入れてみたら、なんか違和感あったのでcoldsweats01

|

« マッシュアップになりそう・・・ | トップページ | メリークリスマス! »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マッシュアップになりそう・・・ | トップページ | メリークリスマス! »