« 音楽の依頼 | トップページ | にっしぃ劇場 »

推薦コメント

編集が一段楽した今、映画のチラシや予告編について考え始めています。予告編については尺しか決めておらず内容はまだ白紙なのですが(激汗)、チラシについてはイラスト画は先日DVDを画家さんに送ってあります。

映画のチラシは宣伝材料ですが、更に強力に宣伝するためには推薦コメントが欠かせません! 前作のときは、貧困や反戦問題に精力的に取り組まれている雨宮処凛さんに映画チラシに掲載する推薦コメントをお願いしました。

今回の映画のチラシで推薦コメントをお願いしたい二人の方に、今日は連絡を取ってみました。

・・・とはいえ、観たこともない映画の推薦をするのは不可能ですので、「DVDを観てから推薦するかどうか決めてください」ということでお願いしたのですが、お二人とも好意的なお返事だったので、とてもうれしいです!

誰が推薦文を書くことになるのかは、出来上がりまでのお楽しみにhappy01

ちなみに、雨宮さんに推薦文をお願いしたときは、私は推薦文をお願いするのが初めてだったので「良く映画のチラシにあるような2~3行のやつでお願いします」と伝えたら、「1行あたりの文字数を指定してください」と言われてしまったので(←そりゃそうですよね、1行でも縦なのか、横なのか、スペース一杯取れるのかなどでぜんぜん変わってしまいますから)、今回は1行あたりの最大文字数まで指定しました。

前作のときは推薦文は表面に印刷したのですが、今回は表面は全面イラストとなるので、裏面に配置することになるかなと考えています。あと、私は2作目でもあるし、自分のプロフィールも載せたほうが良いのかな、と。ブライアンのときは、日本人にとってブライアンの活動がなじみが薄いということもあり、かなり長めの紹介文を書いたのですが、今回は推薦文、プロフィールなども載せますし、もっとコンパクトにして、情報量よりも写真とかイラストとかを上手く配置して、デザイン性の良さのほうを追求したいと思っています。

|

« 音楽の依頼 | トップページ | にっしぃ劇場 »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽の依頼 | トップページ | にっしぃ劇場 »