« 早くも予定変更だ~^^; | トップページ | 2年ぶりの再会 »

気分転換にもほどがある?!

よく、編集作業をいったん終えた後は、作品から距離を置いて冷静に見つめた方が良いといわれますが、なんと私は15日からイギリスに来ているのです!!! 

出発の前日(バレンタインデーの月曜日)がまさかの大雪で、メディアールの授業の帰りに電車が止まり、本来ならば1時間ちょっとで家までつくのに、振り替え輸送で3時間近くかかり、家に着いたのは午前零時半ごろ。翌日の出発が午前中のフライトだったので、数時間眠り、成田空港に向かいました。

大雪の中、電車の待ち時間が長かったからか、頭痛がして、のども痛み始めて、(こりゃあ風邪ひいちゃうかなぁ)と心配しましたが、飛行機の中では特に問題なく、一安心。

でも、イギリスについて、前作制作時に半年間居候させてもらった家に到着し、スープやケーキやら食べさせてもらったら気持ちが悪くなってすべて吐きましたcrying

翌日も時差ぼけで眠れなかったり、まだ胃の調子がおかしかったりで本調子が出なかったのですが、昨日あたりから元気に。

今日はイースト・ロンドンで、最近知り合ったNUJ(イギリスのジャーナリスト組合)の写真家の人とギャラリーめぐりをします。紛争地域の写真から、レコードのジャケット、2012年のロンドンオリンピックの広報写真まで幅広いジャンルで活動しているそうで、どんな人なのか楽しみ。ウルグアイ出身で、ロンドンで活動しているんですって。

今は制作の渦中で、編集もまだ見直さなくちゃいけないし、平行してチラシ作り、ウェブサイト作りもやらなくちゃならないのですが(素材も一応イギリスまで運んできましたgawk)、確かにすごい気分転換にはなるよなぁ・・・。帰国後はどんな気持ちで映画を眺めるのでしょうか?!

ちなみに帰国は3月5日です。

|

« 早くも予定変更だ~^^; | トップページ | 2年ぶりの再会 »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早くも予定変更だ~^^; | トップページ | 2年ぶりの再会 »