« [jp] 初上映会~! | トップページ | [jp] 帰国しました! »

[jp] 最近の写真あれこれ まとめて掲載

時系列がバラバラですが、イギリスから帰国した以降の写真をあれこれ掲載します。

3月7日(月)
メディアール3分ビデオ講座 最終回!

授業の様子
Dsc09809

根来さん~^^
Dsc09811

受講生の皆さんと
Dsc09812

Dsc09816_2

笑ってしまうのが、下の写真は根来さんが撮影してくれたものですが、何も言わずに男性陣がカットされてる・・・! しかもすごいきれいにカットされて、存在自体がなかったかのようです・・・!
Dsc09817

全8回、2ヶ月の授業でしたが、本当にあっという間でした!(←っていうか、2回お休みしていますけれど・・・^^;)

初めて講師を務めましたが、教えるという行為を通して、自分もすごい勉強して調べるし、技術というものを言語化して他人に伝えるという作業は、難しいと同時に、すごく勉強にもなりました。

受講者さんのほうの満足度が気になりますが。。。

受講者の皆さんとは、今後は”仲間”としていろいろとコラボしていけたらうれしいです!!

3月11日(金)
大震災発生の日、私は・・・

この日はむさしのFMさんの「武蔵野人」に再出演させていただいていました。今回は1Fのサテライトギャラリーから。新作について公に語るのが初めてでしたので、ぶっつけ本番でしたが、西パーソナリティーのリードで楽しく進行できました!
Dsc09824

番組終了後
Dsc09826_2

番組内では、もちろん地震と公共住宅についてをメインテーマとして話していましたが、番組終了直後、大地震が!!! 最初、(悪い冗談でしょ?)とさえ思ってしまいました。

3Fの事務所は棚が倒れたそうです。
Dsc09834

Dsc09833

あまりの大地震に驚き、しばらくはむさしのFM局にいさせてもらい、その後吉祥寺駅へ。その日は夕方からお台場に行く予定でしたが、電車が動いておらず、キャンセル。

家に帰ろうにも、その電車さえ動いておらず・・・
Dsc09838

人身事故のときのように、数時間待てば動くのかな、と当初は考えて、しばらく買い物をしていました。買い物から戻ると、まだ動いていません。
Dsc09845

8時ごろになり、電車が今日は本当に動かないというアナウンスを聞き、(どうしよう)と焦り始めました。電車が終日動かないなんて、そんなこと今までにあったかしら???

バスは動いているそうで、どうやって最寄り駅までバスで行くかを駅員さんに尋ねたら、7回ほど乗り換えすれば帰れるだろうとのこと。・・・とはいえ、バスは長蛇の列で、もうすでに8時を過ぎています。途中でバスさえ終わってしまう可能性もあります。

駅にいる人たちは、ホテルに泊まろうか、自転車を借りようか、など話始めていました。

私は三鷹の友人の家に泊めてもらえないかと思い、携帯電話から電話。全然つながりません。公衆電話の長い列に加わって、やっと待って電話をかけても、やはりつながらず・・・。

仕方がないので、通常はありえないことですが、見切り発車で連絡もせず、友達の家に向かうバスに乗り込みました。これで、家についても誰もいなかったら、一体どうするんだ!と、そんなことは百も承知ですが、とりあえず行ってみよう、と。

途中でビールを買い、家に向かいます。普段昼間にしか行ったことがないので、住宅街の中で少し迷いましたが、無事彼女の家に電気がついているのを見つけたときは、心底安心しました!
Dsc09857

緊急避難所として受け入れてくれた宮下さん。どうもありがとうございました!!
Dsc09858

パートナーの田中さんと愛猫のモモ
Dsc09863

田中さんは名古屋出身なので、味噌煮込みうどんをご馳走になりました!
Dsc09861

突然のことなので、もちろん「お泊りセット」は持っていませんでした。パジャマ(やたらに可愛い)をお借りしました。
Dsc09864_2

ソファベッドで寝させてもらいました。
Dsc09865

被災されて、避難所で生活をされている方に比べたら、私のこの日の出来事なんて、「1センチの積雪で転ぶ人」にさえ及ばないレベルだと思いますが、つくづく、災害に対する備えが自分は皆無であることと、いざというときの連絡先(特に固定電話の番号)を用意する必要性、普段便利に使っているものが、こういうときは全然役に立たないのだということなどなど、身につまされる思いでした。

3月13日(日)
高幡台住民の方向け「さようならUR」試写会


地震のとき、すぐに頭をよぎったのは高幡台73号棟の住民の方の安否でした。代表の村田さんの携帯に電話するも、もちろん当日はつながらず、翌日帰宅してからメールを出しました。

73号棟の全住民+建物はみんな大丈夫だったとのこと。ヨカッタ!(中川さんは、地震で立て付けの悪い扉がきちんと閉まるようになった、と言っていました)

13日(日)は、地震後初めて73号棟に行きました。「さようならUR」を、初めて住民の皆さんに披露するためです! 畦地さんの家のテレビが結構大きくて立派なので、畦地さんの家で試写会をさせてくださいとお願いしていました。

畦地さんより、早めに来て夕食を一緒にと声をかけていただいてので、早めに向かいました。

久しぶりの73号棟
Dsc09871

機構は今のところ除却する方針を変えていません。73号棟の1階部分には商業施設があるため、耐震性に問題があるとする73号棟の目の前に、店舗用の代替施設を建設中なのです! 73号棟が倒れてきたらどうするの?って誰もが思うはずなんですが・・・
Dsc09880

昨年9月でスーパーが閉店してしまいましたので、現在高幡台団地の住民たちは、いわゆる「買い物難民」。大きな坂を下って駅前で買い物をするか、隣の百草台団地まで歩くかするしかありません。お年よりも多いこの団地で、スーパーがないと言うのは、とても不便です。

週2回ほど、出張販売が行われているそうです。
Dsc09887

Dsc09883

不便な生活が続きますね・・・

畦地さんの家へ。畦地さんの家は本が大量にあるので、大丈夫だったかと心配しましたが、何も落ちてこなかったそうです。
Dsc09909_2
大丈夫だったとはいえ、これは多いし、危ないですよねぇ・・・

畦地さんの家の立派なテレビ
Dsc09913

豪華すぎる夕食・・・!カキフライや大根の煮付け、南蛮漬けなどなど。おいしかったです!!
Dsc09908

イチゴもおいしい!(後ろに映っているビスケットはイギリスで購入したもの)
Dsc09912_2

畦地さんの家は、本を除いては、広々としてスペースがあるのですが、さすがに住民の方が集まり始めると、混みあってきました・・・。全員入りきれるのでしょうか?
地震後に、お元気な皆さんに会えて、とてもうれしかったです。
Dsc09915

映画を観る住民の方々。自分たちが登場しているし、住民だけという気楽さもあってか、映画鑑賞時に映画に反応しておしゃべりしまくりなんです!!! これじゃあ映画の音声が聞き取れないじゃないかーーー! でも、楽しんでくれているようで、ほっとしましたが。。。まるで昭和のプロレス観戦かと思うほどの盛り上がりでした。
Dsc09917

映画のあとは、お一人ずつに感想をいってもらいました。皆さん同士は毎週ミーティングで顔を合わせているとはいえ、意外に知らない部分とかあったりするのです。私はインタビューで、各家庭にお邪魔し、かなりプライベートなお話とかも聞いていますので、映画を観て(あの人、こんな一面もあったんだ)というような感想を持ったという人も結構いました。

無事、住民の方向け試写会終了!
3月21日の初上映会に向け、編集作業を本来はすべきなのですが、すでにブログに書いたように突如、雲南上映英語字幕の話をいただきましたので、初上映会前日までひたすら字幕作業をやりました。

|

« [jp] 初上映会~! | トップページ | [jp] 帰国しました! »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] 初上映会~! | トップページ | [jp] 帰国しました! »