« [jp] 目が回る忙しさで! | トップページ | [jp] イギリス写真その1 »

[jp] メールマガジン取得

ブライアンのウェブサイト立ち上げ時に、メールマガジンを始めようと思って、ウェブサイト上でもメールマガジンの購読が申し込めるようにした私ですが、結局これまでの2年間で、メールマガジンを発行したのはたったの2回! 英語版メルマガ(英語サイトからメルマガを申し込んだ人は、自動的に英語版のメルマガが届くようになっています)に関しては、1度出したか、それとも出していないか、それすらも分からない状態です!

もっとメルマガを気軽に出せたらと思うのですが、なぜやらなかったかというと、それにはちょっとした理由があります。

私のウェブサイトのプロバイダーは、イギリスの会社なので、ウェブサイトのパッケージでメルマガを出せるようなオプションがついてはいるものの、日本語でメルマガを発行すると一部のメールソフトで文字化けが発生してしまうのです!

それで、メルマガを出すたびに、メルマガに登録した人のアドレスを、普段使っている日本語メールの送信欄にコピー&ペーストして、それで送信していたのでした。でも、スパム防止のために、一度に送信欄(BCC欄)に貼り付けることが出来る人数が制限されて、何日かに分けて送信しなければならなかったのです。

それがとても面倒に感じたため、自然とメルマガから足が遠のき、結局2回しか発行しないで終わったのでした。

でもやはり、メルマガがあるのは良いよなぁ・・・と考えて、今回、新サイト用のメルマガでは、外部のメルマガを使用することにしました。それですぐ思いついたのが「まぐまぐ」なのですが、ウェブサイトに行って、どのように発行するのか調べたら、なんとまぐまぐによる発行審査があるとのこと! 合格率は60数パーセントなのだそうです! 知らなかった!

会員になればすぐ発行できるものと考えていましたが、そうではなく、会員登録をして、さらにメルマガの詳細について記入し、サンプル版を作成して(←これが結構時間かかりました)、数日後(最大で9日後)に審査の結果が。

私は昨日、審査の結果が届いて、無事メルマガを発行できることになりました。良かった~。

これからは最低でも月1回ぐらいはメルマガを発行できるようにしたいです。

昨日は、初上映会までにチラシの作成が間に合わないので、私がワードで超素人まるだしのチラシを作りました。初上映会までの間に、住宅関連の院内集会などで配ってもらうためです。作成後、印刷をお願いしている坂庭さんに送付しました。

イギリスから戻ったら、初上映までの間に少し編集を見直して・・・などと考えていた私ですが、イギリス滞在中にまた大きく予定が変わり(←毎回こうです!)、なんと3月24日~4月4日まで、中国の雲南省に行くことになりました!!!!

雲南省で開催されるYunfestという映画祭に行くのと、その後に行われる日中映像制作者のワークショップ「映画道場」に参加するためです!

Yunfestでなんと「さようならUR」を上映してくれるそうなのです!!!!!!!
すごくうれしい!!!!

・・・とはいえ、日本語版さえまだ未完成なこの映画。英語字幕なんてあるはずありません。

・・・だから、これから出発前までに翻訳して字幕の入れ込みをしなければなりません!!!!

「ブライアンと仲間たち」制作時は、字幕翻訳&入れ込み作業だけで、かなりハードに作業して2ヶ月かかりました。でも、今回は2週間・・・・。そんなのって可能なのでしょうか???

・・・可能かどうかは別として、やるしかないので、さまざまな用事を今日中に片付け、明日から取り掛かりたいと思いますcoldsweats02! 編集作業時以上に集中してやらないと、多分無理。

昨日は、映画祭のカタログ用の、映画のあらすじや監督プロフィールなどを英語で書き、今日の午前中に送ったのですが、映画のあらすじ書いて翻訳するのに、なんと8時間以上かかってしまいました。終わったのは深夜1時・・・。

A4の紙2枚程度でそんなにかかって、映画の翻訳は大丈夫??という感じですが、あらすじはすごく大変でした。というのも、映画は日本人向けに作られているので、海外向けにこの問題の背景、戦後の住宅事情の変遷なども織り交ぜたのです。URが出来た背景というのは、高度経済成長期の超住宅不足なのですから、これはある意味現代の中国社会と通じるものがあると思います。なので、その辺をリンクさせて書きました。

今朝、イギリスにいるポールとスカイプで2時間ぐらい話して、原稿のチェックをしてもらい、中国へ送信・・・。

今日の午後は、願わくばJASRACの申請と、イギリス旅行の写真のアップをやりたいです。う~~~ん、どちらも手間と時間のかかる作業だから、どこまで出来るか・・・。

|

« [jp] 目が回る忙しさで! | トップページ | [jp] イギリス写真その1 »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] 目が回る忙しさで! | トップページ | [jp] イギリス写真その1 »