« [jp] もしかして完成間近? | トップページ | [jp] ナレーションは持ち越し »

[jp] アニメ版できるのか?!

今日は午前中に、映画のチラシを印刷に出しました。納期を長くするほど、料金が安くなるので、7営業日仕上がりとしました。印刷枚数は8千枚。多いのか少ないのか分かりませんが、あまり多く印刷して、今後直したい部分に気がついてしまっても困るので、とりあえずこれぐらいにしてみました。居候にもかかわらず、またまた占領スペース拡大してしまうのですがhappy02

午後からは、再編集作業の続きを。昨日で(ほぼ大丈夫かな)というところまで行ったので、今日は初めから通しで再生して、確認をしてみることにしました。案の定、要らないデータを削除し忘れている部分や、新しく場面を追加したことで重複になってしまう箇所が見つかりましたが、全体的にはOKかなと思います。

となると、明日はナレーションの録音をして、それを加え、いったんDVDやMP4にして、PCとテレビでフル画面確認してみようと思います。それでもOKと思ったら、カリンバ奏者のSageさんにディスクを郵送。演奏録音のための準備に入ろうかな、と。

・・・というわけで、映画の再編集とチラシ印刷に関してはほぼ問題なく進行していますが、新たな野望が出てきてしまいました!

チラシのサンプルをブログに掲載したところ、「あのイラストを映画本編に組み入れたらどうか?」と言われました。例えば、映画の冒頭部分で、タイトル字が出てくるときにイラストの一部を入れる、とかです。ですが、私はイラストをあの映画本編中で使うのは、タイトル部分でもあまりなじまないかなと思っています。

あのイラストが生かされるとしたら、それは映画とは全く別物の、73号棟短編アニメーションじゃないか、と思ったのです!!

イラストの部分ごとを切り離して(たとえば、お母さん、子供、車etcのパーツ)、それに動いたり増殖するようなエフェクトを加えて、アニメーションのようにします。音に関しては、73号棟でリアルに採取したさまざまな音(子供が外で遊ぶ声、車の音、台所で料理を作る音、電話の音・・・などなど、あらゆるもの)と、あとは心地よい音楽(Sageさんのカリンバ演奏とかいかにも合いそう)をかぶせるとか。。。

そんなのが出来たら素敵!!と思って、今は映画本編の制作と宣伝で無理ですが、ずっと先に落ち着いたら、そんなことにもぜひチャレンジしてみたいと思っています。

・・・で、こういうのが得意な人がいるので、この話をチラッと振ってみたら「良いじゃん!」との返事。もしかして、本当に実現してしまうかも?!?!(そのときには、絵を描いてくれた井上さんや、カリンバ奏者のSageさんの許可も得ないといけません、彼らは”映画”のためということで提供してくれたのだから)

私がイメージしているビデオは、イギリスのエレクトロバンド「Lemon Jelly」のミュージック・ビデオのような感じです。日本でもライブをやったことがあるので、知っている人も多いかもしれませんが、彼らのビデオは、爽やかさ、ポップさ、ちょっとしたダークさ、ややサイケデリック・・・な感じで、お気に入りです。

ビデオはYouTubeで観られます。

Lemon Jelly - Nice weather for ducks

Lemon Jelly - Spacewalk

いや、でも実際アニメーションって、やるってなったら実写なんかよりもめちゃめちゃ大変ですよね。どうなるのかなぁ・・・。

一応将来の楽しみとして持っておきたいと思います。

|

« [jp] もしかして完成間近? | トップページ | [jp] ナレーションは持ち越し »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] もしかして完成間近? | トップページ | [jp] ナレーションは持ち越し »