« [jp] ロンドンでの、東日本大震災・原発事故関連イベント | トップページ | [jp] 一泊500円の宿とは・・・ »

[jp] 再ナレーション録り

昨日は隣の部屋のリフォーム工事でナレーションの録音が出来なかったので、今日こそは、と思っていました。・・・ところが、今日はジェット機のような飛行機が何度も往来しているではありませんか!! 米軍横田基地からそう遠くない場所に住んでいるので、もしかしたら米軍の飛行機か?と思うのですが、でも、普段は見ないし・・・。

30分ぐらいジェット機が鳴り止みませんでしたが、そのうち収まるだろうと願いつつ、再ナレーション部分の原稿を作ります。10時ごろには静かになったので、無事ナレーション撮りが出来ました。前回は、マイクの設定を「ステレオ」にしたのですが、今回は「ショットガン」にしてみました。マイクを向けた方向の音のみ拾う設定です。ナレーションごとにマイクの設定を変えることに躊躇もありましたが、私は自分のマイクで「ショットガン」を使ってみたことがなかったので、その設定にしてみることに。

指向性の強い「ショットガン」は、常に音のする方向にマイクを向けていないときちんと音が拾えないため、普段一人で撮影とインタビューをやっている私には、とても使いにくいのです。それで普段は「ステレオ」にしていますが、ナレーション撮りのような、自分ひとりでカメラの前に座って話す場合は「ショットガン」のほうがきれいに撮れるだろう、と。

実際、録音したテープを取り込んでみると”気持ち”「ショットガン」のほうがきれいにとれているように思いました。(でも、ナレーション録音はとても静かな環境でやるので、そんなに違いが出にくいものなのかもしれません。他の環境でも試してみたいと思います)

テープを取り込んで、早速タイムライン上に取り直したナレーションのデータをおいていきます。その際に、前後の音のつなぎなどもきれいにしながら、編集作業をしました。前回の3月21日バージョンは音のつなぎ目とかの処理がほとんどされていない状態だったので、結構手を入れている今のほうがずっと音の状態はよいと感じます。

その後は、録音スタジオ用に、カリンバ演奏をしてもらいたいところだけ抜き出したMP4を作成。録音スタジオはマックで、クイックタイムのデータならば、演奏者が動画をモニターで見ながら演奏が出来るようになっているため、クイックタイム形式のMP4で動画を書き出しました。前回、映画丸ごとMP4にして持って行ったら6GBで重すぎて取り込めなかったので(私の自作パソコンなら余裕なんですけどね~happy02!)、パーツごとに分解してほしいといわれていたので、各演奏パートごとに分割してファイルを作成、DVDに焼きました。

録音スタジオの予約も無事出来て、あとは録音を待つのみです!! 一体どんな音を載せてくれるのか、とても楽しみ。

午後には、印刷に出しているチラシの簡易校正ゲラが送られてきました! PDF上よりも、光沢があってもっと色鮮やかな感じで、きれいです! 色も文字も問題なかったので、これで本印刷にしてほしいと連絡をしました。

とりあえず、編集作業に関してはあとはカリンバ録音をして以降の作業になるので、明日は事務作業をやってしまいたいと思います!

|

« [jp] ロンドンでの、東日本大震災・原発事故関連イベント | トップページ | [jp] 一泊500円の宿とは・・・ »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] ロンドンでの、東日本大震災・原発事故関連イベント | トップページ | [jp] 一泊500円の宿とは・・・ »