« [jp] マリアからのメッセージ | トップページ | [jp] ナメクジユニオンって・・・! »

[jp] 経済産業省前の反原発テント!!

先日19日、品川での上映の後は、霞ヶ関の経済産業省前で9月11日より行われている反原発テントへ行きました。大雨と強い風でしたが、この日はテントに泊まらせてもらい、撮影もしたいと、ビデオカメラやお泊り道具持参で向かいました。

経産省前テントひろば」は、広場に関わる人たちが配布しているリーフレットによると、9月11日に「人間の鎖」が経産省を包囲した最中に、経産省本館前に建てられた反原発のテントで、現在はテントを3つに増やし、24時間体制で原発に対する抗議を行っているそうです。

9月11日~21日は経産省前で若者たちのハンガーストライキ、10月27日~29日は「原発いらない福島の女たち」、10月30日~11月5日は「原発いらない全国の女たち」の座り込みが行われ、数々の妨害に遭いながらも、今日まで続けられています。11月11日から12月11日までの1ヶ月間を「再稼動反対アクション月間@経産省前テント」として、原発に反対してきた様々な団体&個人が経産省前テントとその周辺でアクションを企画しており、絶えず経産省に圧力をかけ、人と人が繋がる場を作り出し、原発を止めようと活動しています。

さて、私は土曜日の夜9時ごろにテントに到着しました。確かに経産省の前にテントが建っています!!
Dsc05594

Dsc05592_3

Dsc05597

「Occupy Kasumigaseki」と書いてあります!
Dsc05601

テントの中
Dsc05588

Dsc05584

”テント”とはいえ、このテントはキャンプで使うようなテントではなく、運動会の救護室なみのしっかりしたテントで、中で立つこともでき、パーラメント・スクエアのマリアたちが見たらとてもうらやましがるような、立派なテントでした。

でも、なんとこのテント、「人間の鎖」包囲デモの最中に、たった7分で組み立てられたテントなのだそうです!! その日は日曜日で、経産省はお休み、経産省の敷地内に建てられたので、道路ではないため警察はとめることが出来ず、それであっという間にテントを建てることが出来たそうです! (7分で建てるためには、周到な用意と練習があったそうです!!)

テントは24時間体制なので、誰がテントに泊まるか、見張り番のローテーションなどを決めていました。トイレはないので、近くのコンビニや駅の地下鉄(終電まで)を利用するとの事。乱さんと一緒に、霞ヶ関駅のトイレに行くことにしました。
Dsc05598

Dsc05605_2

駅の係員呼び出しブザーを押して、改札を開けてもらいます。
Dsc05607

「Occupy Kasumigaseki Toilet」です!!
Dsc05609

Dsc05610

何人かは終電で帰り、残った人と話していたら、真夜中近くになりました。翌朝は関西の生コン組合の人たちが応援に駆けつけると聞いていたので、私は5時半頃に起きて、彼らが到着するところを撮影したいと思っていました。なので、早めに寝ることに。

落ち葉が幻想的な影絵のようです!
Dsc05611

Dsc05617

ブライアンの活動同様、真夜中にも様々な妨害が来ると聞いていたので、いざと言うときのためにカメラをセットして枕元に置いて寝ました。夜中でも交通の往来が激しく、特に夜は長距離トラックや、高速バスなどが行き来するため、うるさくて一睡も出来ませんでした。耳栓も持ってきていましたが、そうすると何かあった時に起きれなくなってしまうので、寝ることは諦めて、ただ数時間横になっていました。
Dsc05621

テント内の様子(フラッシュで撮影)
Dsc05623

予定通り5時半頃に起き、身支度をしてご飯を食べに行くことにしました。コンビニのおにぎりでも良いですが、温かいたべものが食べたいと思い、吉野家に。徹夜明けのキャリア官僚らしき人たちも食べにきていました。「お互いお疲れ様」と言いたいところですが、彼らの場合は、その分給料もらえてるし!
Dsc05625

夜が明けて、だいぶ外は明るくなっていました。前日は夜に来て、あまり周囲が見られなかったので、改めてテントの周りを色々歩いてみました。
Dsc05626

Dsc05628

これが経済産業省の建物です!
Dsc05629

Dsc05631

問題の「原子力安全・保安院」も入っています!!
Dsc05633

9月20日は、抗議テント開始71日目なのだそうです!!
Dsc05636

Dsc05638

交差点の向かい側から見た様子
Dsc05640

Dsc05641

Dsc05643

日曜の朝と言うこともあり、まだ交通量は少ない。
Dsc05644

Dsc05647

カンパのお願い箱happy01
Dsc05649

もちろんテントの購入費用や、テント運営の費用がかかっているので、カンパを広く募っているそうです。もし遠方でテントにはいけないけれど、カンパで協力したいと言う方は下記郵便振替より可能です。

口座名:経済産業省前テントひろば
郵便振替口座 00160-3-267170
郵便貯金口座 00八-008-(普)5289-163

Dsc05650

Dsc05653

Dsc05655

俳優・山本太郎さんのサインも飾ってありました。
Dsc05656

Dsc05657

朝8時過ぎには、経産省の係員がテントに来て、撤去の要請をしました。毎日儀式のようにこれは行われているそうです。経産省としてはすぐにでも撤去したいのでしょうが、原発に対して国民の不安・不信がこれだけ高まっている現在の状況で、強制排除などしたら、大ブーイングになります。なので、形式的に撤去要請だけは毎日しているのでしょう。このテントに多くの人が集まり、支援し、広めていくことが、強制撤去をさせないために重要であると思います。

前日とは打って変わって、とても気持ちの良い天気になりました。向かって左より、新聞を読む乱さん、栃木より応援に駆けつけた伊藤さん、たんぽぽ舎の方(お名前を失念・・・!)。
Dsc05659

テントに立ち寄った女性は、なんとガイガーカウンターを持ち歩いていました!! スウェーデン製で、約40万円もしたのだそうです!! 今後”カウンター女子”なる人が増えてくるかもしれませんし、それがファッションとなる時代がやってくるかもしれません!!!
Dsc05664

彼女が植え込みの近くに近づくと、ピーピー音が鳴るのですが、やはり線量が高いということなのでしょうか?!?!
Dsc05662

お昼近くになると、テント前に訪れる人たちはだいぶ増えてきました。待っていた関西生コンの人たちは、連絡違いで夜に到着するとの事。一睡も出来なかった私は、午後には疲れが出てきて、残念ながらこの日は会えませんでした。

少しでも撮影できれば、というつもりでテントにいったのですが、原発に関心を持つ大学生や、大阪から駆けつけた先生、この活動の中心になった人など、いろんな人にインタビューをさせてもらうことが出来ました。これは絶対きちんと発表しなければ、と思っているところです。編集する時間を作らないと。
Dsc05671

午後には一時騒然となりました。
Dsc05674

Dsc05678

Dsc05679

Dsc05680

15分ほどで撤収。でも、時には2時間ほど続くこともあるそうです。
Dsc05685

Dsc05686

気にせず楽器を演奏する人もhappy01

Dsc05687

線量を測った結果が看板で立てられていました。(すかさず警視庁から撤去通告がcoldsweats01
Dsc05688

大阪と京都から大学の先生たちも応援に駆けつけていました!
Dsc05691

半袖でも大丈夫なぐらい気持ちの良い天気で、午後にはもっと人が増えました。
Dsc05694

Dsc05695

久々の徹夜で夕方には疲れきってしまった私は、関西生コンの人たちと会うことなく、家に帰りました。これからどんどん寒くなるし、でも原発をめぐる状況は全く良くなっているとはいえないので(ますます悪くなっている)、テントを訪れたり、支えたり、泊まったり、広めることがとても大切だと思います。皆さんもぜひ立ち寄ってください。私も必ずまた行きたいです。


|

« [jp] マリアからのメッセージ | トップページ | [jp] ナメクジユニオンって・・・! »

新作制作状況」カテゴリの記事