« [jp] どんどんやっていかないと! | トップページ | [jp] 初めてのDHL »

[jp] 予定では今日・・・

先日このブログでもお伝えした、パーラメント・スクエアでの泊りがけの抗議活動を禁止する条例(Police Reform and Social Responsibility Act 2011)ですが、予定では今日(19日・月曜日)に発効するということになっています。・・・ということは、パーラメント・スクエアにあるマリアやバーバラたちのテントなどが撤去されてしまうということになります。

マリアはこの件に関し、Peace Strikeウェブサイト上で声明を発表しています。(マリアは、もともとパーラメント・スクエアでの抗議活動を規制するために作られたSOCPA法は来年の3月30日まで有効で、その法律のもとでは、許可を得た抗議活動は(それが泊りがけのものでも)可能であるのに、新たな条例により泊まるための道具が奪われるという矛盾があると指摘しています。)

今日、パーラメント・スクエアでは何か動きがあるのか、マリアからの情報、もしくは報道(←こちらはあまり期待できませんがbearing)があったらお知らせします。イギリスのジャーナリストの組合(NUJ)の現在のもっぱらの関心事は、BBCの予算削減と雇用削減のようで、ジャーナリストの根本的な権利にも関わる問題(=表現の自由)が侵されようとしている事態に、声明も報道もないのは、どうなんだろう・・・。

|

« [jp] どんどんやっていかないと! | トップページ | [jp] 初めてのDHL »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

今のところパーラメント・スクエアでの排除の動きは伝わってきませんが、セントポール大聖堂付近でのオキュパイ運動は、先日退去することに同意したとのこと。

投稿: yumiko | 2011年12月23日 (金) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] どんどんやっていかないと! | トップページ | [jp] 初めてのDHL »