« [jp] 改めてブライアンについて | トップページ | [jp] 12月23日小金井上映会の感想・メッセージ »

[jp] 猫の額とウサギ小屋!

「さようならUR」、初めての英語のレビューが「Cat Foreheads & Rabbit Hutches」というブログに掲載されました! Japan Timesでもコラムを書いているPhilip Brasorさんと津布久政子さんが、インターネット上で「さようならUR」を見つけ、レビューを書きたいと連絡をいただいたのでした。

日本の住宅に興味を持ち取材しているというお二人の、ブログのタイトルは直訳すると「猫の額とウサギ小屋」! 日本の住宅を表現するのに、ある意味うってつけのタイトルですねcoldsweats01

私の映画に関するレビューはこちらよりご覧になれます。読んでみて下さい。

ちなみに今日は、ウェブサイトの微修正もしました。多分他人からはほとんど違いが分からないと思いますが、例えば、Twitterでフォローできるアイコンをつけたり、「ブライアンと仲間たち」のDVD販売情報をすぐ読めるところに入れたり(これまでは「ブライアン~」のサイトの深い階層まで入っていかないとDVD販売情報が分からないようになっていたため、DVD販売に関する問い合わせが結構あったので)。

私のTwitterのアカウントは@brianandcoです。Twitterは実は日本でブレイクする以前、3年前からやっていたのですが、そんなにつぶやいていませんでした。今は3日に1度ぐらいの割合でつぶやいています。

|

« [jp] 改めてブライアンについて | トップページ | [jp] 12月23日小金井上映会の感想・メッセージ »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] 改めてブライアンについて | トップページ | [jp] 12月23日小金井上映会の感想・メッセージ »