« [jp] いま私たち市民にできること~仙台・大槻フローランスさん~ | トップページ | [jp] ニュース番組がストライキ?! »

[jp] 今年初の「ブライアン~」上映会

昨夜は、渋谷の「とも企画設計」にて、「ブライアンと仲間たち」の上映会をしていただきました。毎月企画されている上映会で、昨年6月に「さようならUR」の上映会をしていただいたご縁で、今回声を掛けていただきました。

2度目なので迷わずに事務所に到着。予定時間よりずいぶん早く到着してしまったら、まだ皆さんお仕事中でした。

お茶を頂きながら、前回の上映で伺ってから半年間の出来事を、いろいろとお聞きすることが出来ました。

「とも企画設計」の事務所は渋谷区にあり、新宿駅からも歩いていけるとても便利な立地です。それはイコール土地代がものすごく高いということでもあります。

最近、地域での居場所作り、とか、地域の人々を孤立させないような仕組み・取り組みは各地で起こりつつありますが、そういった場所というのは大抵、使われていない建物や、安い家賃で借りられる場所などで運営されることがほとんどです。

しかし、渋谷・新宿エリアの場合、家賃がとても高いので、安く提供してくれる場所を探すことはとても困難です。(家賃が高いため、この不況で空きとなっているテナントが多く、シャッターを閉めている商店も多いのですが、安い値段では貸したがらないのだそうです。使っていないのならば安くで貸して有効活用してもらったほうが良いのでは?と私などは思うのですが、なかなか商売ではそうも行かないのでしょうね)。

「とも企画設計」では、このエリアで活動される方々とともに、「地域の居場所作りをしたい」と思ってきたそうですが、上に述べた理由から、このエリアでそういった場所を探すのは困難でした。区役所にも話を持ちかけてみたそうですが、難しかったそうです。

しかし、つい最近、幡ヶ谷にある障がい者通所施設「むつみ工房」内を借りて、毎月1回の居場所づくりを始めることができたのだそうです! 2月5日にオープニング・パーティーが開かれ、約30人が参加。年代はさまざまで、子連れの人、若者から高齢者まで。参加した動機もそれぞれで、他の地域で居場所作りをやっている人、誰かと一緒にご飯を食べたいと思っていた人、軽いうつと診断された人、ケアマネジャーとして働く人、本業以外で人と交流したいと思った人etc。話を聞いていて、私もぜひ行ってみたいと思いました。

今後の開催は3月4日(日)11~16時、4月15日(日)、5月13日(日)を予定しているそうです。(詳しくは「居場所づくりの会」電話03-5304-1550まで)

更に! 現在この「居場所」のネーミングを大募集しているそうです! これまでのところ「ひだまり」と「ぬくぬく」が有力候補となっているそうですが、もし「これは!」という名前を思い浮かんだ人は、名乗り出てみてはいかがでしょうか?happy01

さて、今年初めてとなる「ブライアン~」の上映会。この日は約10人ほどの方が来てくれました。多くは前回の「さようならUR」の時に参加されていた方ですが、路地と人の原田さんも来てくださって、うれしかったです!

この日の受付は露木さんhappy01
Dsc07390_2

おいしそうなお菓子やパンも用意されていました!
Dsc07388

Dsc07389

上映の様子。私自身も「ブライアン~」を観るのがすごく久しぶりで、考えてみたら昨年10月のブライアン追悼上映会以来でした!
Dsc07392

先日のブログに、ブライアンDVD-Rの再生について書きましたが、この日は事務所での上映で、オフィスには何台もパソコンが備わっているから、何か不具合があっても対応できるだろう・・・と油断していたのですが、半分を過ぎたあたりで再生がカクカク・・・thunder!!!!!

他のノートパソコンでの再生を試そうとしたのですが、オフィスにはデスクトップタイプのパソコンがメインで(考えてみたら、普通はそうですよね)、ノートパソコンはお蔵入りしているものがもう1台という状態でした。

久しぶりに使うというそのノートパソコンは、DVDを挿入したところ、無反応・・・。でも、顔をパソコンにすごく近づけると、「確かに動いている!」と、まるで生存確認をしているような状況でしたcoldsweats01
Dsc07393

あれこれ試すこと15分ほど。「やはり元のパソコンの方がよさそうだ。ディスクを交互に再生しながら乗り切ろう」ということになり、元のパソコンを再び立ち上げます。15分ほど”休憩”させていたのが功を奏したのか(?)、残り半分は最後までとまることなくスムーズに再生されました。

今回の再生不具合の原因については不明ですが、今回はノートパソコンに外付けのDVDプレーヤーで再生していて、そのプレーヤーは独自電源ではなくノートパソコンから電源を供給されるタイプだったので、それによるパワー不足だったかもしれません。分かりませんが。いずれにせよ、やはり事前にDVDを送り、通しでの再生を確認していただくべきだったと反省しました。主催者のみなさん、映画を観に来てくださったみなさんには、大変ご迷惑をおかけしました。

映画の上映後、参加者の関さんより、ワインと「あるもの」の差し入れがありました! なんと、昨年10月に山形の映画祭で受賞したことをお祝いしてのプレゼントだそうです!! どうもありがとうございます!!!

中央が関さん
Dsc07404

ワインを開けます。みんなが注目・・・catface
Dsc07399_2

Dsc07398_2

湯飲み茶碗で頂くワイン!
Dsc07405

Dsc07406_2

さて、ワインともうひとつの「あるもの」ですが、これ、なんだと思いますか??
Dsc07396

なんと、関さん自家製の発酵にんにくなのだそうです! 中国のお土産としていただいたときに美味しくて、健康にも良いからと自分で作り始めたのですって。食べてみると、確かににんにくの強い味。でも、意外に食べやすく、においもオリジナルのにんにくに比べたらだいぶ弱くなっていました。

とても簡単に作れるというので、つくり方をお聞きしたところ、丸ごとのにんにくを炊飯器にそのまま入れ、2回炊飯、その後は、炊飯器を「保温」モードにして、10日間保温して完成。。。

確かにとても簡単そうですが、でも、炊飯器をにんにくが10日間も占拠するというのは、普通の家庭ではちょっと無理があるのでは・・・coldsweats01

でも、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。(ネットでは、様々なつくり方が紹介されていますが、炊飯器では大体10日~2週間かかるのが相場のようです)

ワインと発酵にんにくを頂きながら、映画についての感想や質問を皆さんから頂きました。「日本だったら抗議活動を根こそぎ撤去してしまいそうなのに、それをしない・させないのは、イギリスの民主主義の底力だと思う」、「イギリスの平和活動について日本ではあまり知る機会がない」という感想や、「マイケル・ムーアのシッコを観て、イギリスの社会、社会保障制度はとても進んでいると思った。でも、この映画を観てイギリスの社会についてまた違う面を知った」、「ブライアンがこの活動を始めた原動力は?」、「イギリスではブライアンはどの程度知られているのか?」、「子どもとはよく会えていたのか?」、「オックスフォード・ユニオンのディベートの結果をブライアンはどう思ったのか?」、などの質問を頂きました。

「シッコ」を観て、イギリスの社会保障制度が優れているという印象を持つ人は多いです。確かにNHSはかろうじて存続していますが、風邪による受診の予約で2~3週間待ちは当たり前という、普通の人が普通に利用するには程遠い状況です。所得がある人はまずNHSを利用しないでしょう。所得が極端に少ない人や緊急の場合はNHSで救われるという点ではアメリカよりマシですが、でも「マシ」という程度に過ぎません。

そして「シッコ」が、マイケル・ムーアが「アメリカに皆保険制度を作らせる」という明確な目的を持ってあの映画を作ったということが重要です。あらゆるドキュメンタリーは、制作者の意図が反映されます。なので、取材していることは全て事実に基づいたものであったとしても、た~~~くさんの”事実”の中から、自分の主張に役立つ”事実”だけを拾い集めて編集されるので、「アメリカ以外の国の医療制度はこんなに進んでいる! なぜアメリカが出来ないんだ!」というゴールに向かって、様々な声が積み上げられて映画が構成されるわけです。(必ずしも全てのドキュメンタリーが”ひとつ”の目的や意図で作られることはありませんが、「シッコ」の場合は明確)

なのでNHSをイギリス人のために取り上げた映画を作ったら、180度違ったものになっていると思います。

9時半ごろになり、上映会はお開きとなりました。久しぶりに「ブライアン~」を観て、ブライアンについて語り合え、とても楽しい時間でした。

主催してくださった「とも企画設計」の皆さま、寒い中観に来てくださった皆様、どうもありがとうございました!!

(次回の「とも企画設計」連続DVD上映会は、3月26日(月)18:30~。「世界は恐怖する」(亀井文夫監督・1957年)の上映と、安田和也さん(第五福竜丸展示館・学芸員)による解説で、会場はプーク人形劇場です。入場料は700円)

|

« [jp] いま私たち市民にできること~仙台・大槻フローランスさん~ | トップページ | [jp] ニュース番組がストライキ?! »

上映会報告(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] いま私たち市民にできること~仙台・大槻フローランスさん~ | トップページ | [jp] ニュース番組がストライキ?! »