« [jp] ドキュメンタリーのハードルを低く! | トップページ | [jp] 文系・理系の垣根を越えて »

[jp] 意外にも活用

このブログでも度々触れていますが、原則第4金曜日に開催されている「女たちの一票一揆」集会で、私は撮影を担当しています。つい先日、26日にも集会があり、私は撮影をしました。

主催者の方から、集会を最初から最後まで記録して、それをDVDにしてほしいと言われているので、毎度そのようにしているのですが、私としてはこういう集会の記録というのは”とりあえず撮っておく”ためのものなのだと思っていました。後から記録することは出来ませんので、今は具体的な使い道はなくても、将来のために記録・保存しておくということです。実際、私もそのようなつもりで撮影した素材は、これまでにた~くさんあり、保管箱(ダンボールcoldsweats01)の中で数年間眠っています。

なので、先日の集会のあと、主催者の方々から「あのDVD、とても役に立って、助かっている」と言われて、驚きました。主催者の主要メンバーは福島に住む女性たち(「原発いらない福島の女たち」)なので、毎月集会のために東京にやってくるのがとても大変で、参加できなかった人たちが、DVDで集会の一部始終を知ることが出来て、とても役に立っているのだそう。

(将来何かで役に立てば・・・)というつもりで撮影をしてきましたが、今実際に役に立っていると聞くと、うれしいものです。撮影する側としても、モチベーションが上がります。

これまでは、ずいぶんのんびりと撮影後の素材のDVD化をしていましたが(次の集会に間に合えば・・・ぐらいな感じ)、待っている人たちのことを思うと、急いで作らなければ、と思うようになりました。

次回の「女たちの一票一揆」集会は、金曜日ではなく水曜日です。お時間のある方は是非ご参加ください!

次回の開催概要
11月28日(水)13時~
衆議院第一議員会館多目的ホール
資料代500円
内容
松崎道幸医師による「今、福島の子どもたちを守るために何をすべきか?
福島の子どもたちの最新甲状腺検査とチェルノブイリ、原発労働者のデータから」

以下、先日の集会の写真を掲載します。
Dsc01632_2

Dsc01639_3

Dsc01651_3

Dsc01652_3

Dsc01661_3

Dsc01667_2

Dsc01669_2

Dsc01670

Dsc01675

Dsc01686

Dsc01692

|

« [jp] ドキュメンタリーのハードルを低く! | トップページ | [jp] 文系・理系の垣根を越えて »

その他(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] ドキュメンタリーのハードルを低く! | トップページ | [jp] 文系・理系の垣根を越えて »