« [jp] やはり映画館は・・・ | トップページ | [jp] Peace Boxロンドンのギャラリーで展示 »

[jp] お土産の達人

先日、カナダから一時帰国中のお友達に会いました。帰国前に、お土産は何がいいかと聞かれ、私はカナダに行ったことがないので、カナダ=メープルシロップぐらいしか思い浮かびませんでした。同居している姉にも聞いてみましたが(姉はカナダに行ったことがあり)、「メープルシロップが欲しい」とのこと。

とはいえ、日本に帰国するときは自分の持ち物やお土産などでかなりの荷物になるだろうということは、私自身の経験からも容易に予測できます。そんな中、メープルシロップの瓶なんて、重いし、万一スーツケースの中で割れたり漏れたりしたら大変です。なので、メープルシロップ入りのクッキーをお願いすることにしようと思っていました。

その人とのメールのやり取りの中で、「○○さんからは、いつもデンタルフロスを頼まれています。日本はやたら高いでしょう?」と書いてありました。

・・・確かに、デンタルフロスはスーパーやドラッグストアで、40メートル入りのものが5~600円程度で売られている(GUMやジョンソン・アンド・ジョンソン等)が一般的です。北米ではいくらで売られているのか分かりませんが、そんなに違うものなのか?と思い、私もデンタルフロスもお願いすることにしました。

先日、その方と久しぶりの再会を喜び、お土産もいただきました。袋の中から出てきた巨大なデンタルフロスに衝撃! なんと、200ヤード(183メートル)入りです!!

日本の標準的なサイズ(40メートル)と比較するとその差は歴然。
Dsc01240_re

Dsc01243_re_2

メープルシロップのクッキーもhappy01 ありがとうございます!
Dsc01244_re_2

それにしても、こんなに大きなデンタルフロス、日本ではまず見かけたことがありません。コストコみたいな場所に行けばあるのでしょうか? イギリスに住んでいたときでさえ、こんなサイズのものは見たことがなかったので、ためしにポールに聞いてみると、イギリスのスーパーでも日本と同じ40メートルのサイズぐらいしか売られておらず、値段も3~4ポンド(500円前後)ですので、日本と同様です。ポール曰く「北米の人たちは歯に神経を使うから、こんな大きいボトルなのではないか?」と真面目に推測していましたが、真実はいかに?

デンタルフロスをお土産として思いつくあたり、お土産の達人だなと思います。日用品で便利だし、運ぶにも軽くて、壊れたり潰れたりしないもの。双方にとって良いアイデアだなと思いました。

ところで先日は、DVDを買ってくださった方より、ステキなプレゼントをいただきました。3・11に関する手作りの詩集と、ビデオカメラ三脚用のカバー(イスの足にかぶせるカバー)です! 
Dsc01191

以前、「ブライアン~」の上映後のトークで、イギリスでドキュメンタリーを始めた私が、日本に帰国してまず戸惑ったことは、靴を脱いで家に上がるという文化で、外でも使う三脚を畳の上で広げようとしたときに(あ・・・)と思い、あわてて幼児用の靴下を買い、三脚にかぶせた、という話をしたことがあり、そのことを覚えていてくださって、幼児用の靴下よりも、もっとすっきりとかぶせられるイス用のカバーを送っていただいたのでした!(靴下だとかかと部分がだぶついてしまうので、床に傷を付けないように、イスを動かす音軽減のために売られているイスのカバーの方が、三脚にフィットすると思います)

お手紙には、新作の撮影で使ってくださいと書いてあり、こういうプレゼントを頂くと、またそろそろ映画を作り始めたいという気持ちが沸いてくるのでした。どうもありがとうございました!

以上、お土産にまつわるお話でした。

|

« [jp] やはり映画館は・・・ | トップページ | [jp] Peace Boxロンドンのギャラリーで展示 »

新作制作状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] やはり映画館は・・・ | トップページ | [jp] Peace Boxロンドンのギャラリーで展示 »