« [jp] YWCA大阪・ニュースレターにインタビュー掲載 | トップページ | [jp] 非常事態に備えて »

[jp] 【お知らせ】居住福祉ネットワーク東海・設立集会!

3月20日(水・祝)、名古屋の中京大学にて、「居住福祉ネットワーク東海」の設立記念集会が開催されます。集会は2部構成で、第1部では「さようならUR」も上映されます。中部方面の方、是非いらしてください!

以下、設立記念集会の案内チラシをご紹介します。

================
◆◇◆居住福祉ネットワーク東海 設立集会のご案内◆◇◆

長期不況のために失業や低所得に苦しめられている人が増えています。収入の減少で家賃やローンなどの住居費を賄えず、安定した住居を失う人も増えています。日本ではお金が無くなれば、容易に住居を失う仕組みになっています。逆に失った住居を確保するのは困難です。この仕組みは、快適な居住環境が必要な、病気や障害で十分に働けない人々、定年退職した人々から住居を奪ったり、より厳しい居住環境の選択を余儀なくしたりします。

現在の日本では、景気の変動や個人の抱えている条件に関わらず、多くのお金を住居につぎ込めなければ、憲法で保障された「健康で文化的な最低限度の生活」が実現できません。それどころか、社会的弱者ほど貧困な居住環境に甘んじなければならない状況です。

幸い住居は移動しません。地域に多様な専門家や居住者の連携があれば、適切な居住の実現に寄与できます。そこで適切な居住を実現するための多様な専門家や居住者の連携のプラットホームとして「居住福祉ネットワーク東海」を設立することにしました。

設立集会として日本の住宅政策の核心を描こうとした「さようならUR」を視聴し、意見を交換したいと思います。ネットワーク設立の趣意に賛同する多くの方々の参加をお待ちしています。

◆とき:2013年3月20日(水・祝日) 
13:30~17:00(13時開場)
◆ところ:中京大学 4号館東館1階 「412」教室
※名古屋市営地下鉄「八事」駅 5番出口

<開 会>
第一部 「居住福祉ネットワーク東海」設立記念上映会
①「さようならUR」(2011年制作、早川由美子監督、73分)
②「さようならUR」鑑賞後の意見交換

第二部 「居住福祉ネットワーク」設立の会
①設立の趣意説明
(これまでの経過・規約・今後の活動計画の報告)
②参加者のフィールド(活動内容・専門分野など)の紹介
③設立の確認              
<閉 会>

◆連絡先◆ 中京大学総合政策学部 岡本研究室
(メール: yokamoto@mecl.chukyo-u.ac.jp)
================

|

« [jp] YWCA大阪・ニュースレターにインタビュー掲載 | トップページ | [jp] 非常事態に備えて »

その他(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] YWCA大阪・ニュースレターにインタビュー掲載 | トップページ | [jp] 非常事態に備えて »