« [jp] 経産省前テントひろば 裁判専用HP開設 | トップページ | [jp] 木田さんが・・・! »

[jp] グーグルでここまで出来る!

私は別にグーグルの信奉者ではないのですが(むしろ危惧している)、ここ最近の、グーグル翻訳の精度の高さに驚いたので、ブログに書くことにしました。

韓国三番目の都市であるテグ市で、2010年から毎年開催されている「大邱社会福祉映画祭」から、先月初めに映画祭で上映したいという連絡を頂きました。映画祭のスタッフが、3月にソウル・インディペンデント映画祭で映画を見て、自分たちの映画祭でも上映したいと思ったのだそうです。

その連絡自体はうれしかったのですが、驚いたのが、映画祭の概要や、私の映画に冠する感想、映画祭で上映する場合の条件などの、かなりのボリュームのメールが、全て韓国語で書かれ、段落ごとに日本語訳がつけられていたこと。

所々たどたどしいその日本語訳は、しかし意味は問題なく通じて、(まさか・・・)と思って韓国語テキストをグーグル翻訳にかけてみたら、メール本文の日本語と全く同じ文章が出てきたのでした。

私は何かの頼まれごとで英語の翻訳をするときは、グーグル翻訳は使いません。主語や述語の位置がおかしいときがしょっちゅうあるので、直すのに時間がかかり、逆に時間がかかってしまうからです。ですが、英語以外の言語はさっぱり分からないので、グーグル翻訳を使って、ウェブサイトの情報などを調べたりすることが良くあります。その精度が、ソウル女性映画祭のために韓国に渡航する前にグーグル翻訳で調べまくった1年前と今では、格段に精度が違うことを実感したのでした。かなり理解できてしまうではありませんか!

私の方は、返信を日本語で書くべきか、英語で書くべきか悩みました。映画祭のスタッフが韓国語と日本語で書いてきた背景には、英語が良く分からないのかもしれませんし、反英語主義なのかもしれません。考えた末に、日本語で返事を書くことにしました。

念のため、自分の書いた日本語を、グーグル翻訳で英語に翻訳したら、これがかなりめちゃくちゃな英語になっていたので、びっくりしました。おそらく、私の日本語の言い回しのクセなどが、グーグル翻訳を混乱させてしまうのかもしれません。日本語学校のテキストに出てくるような日本語の文章でないと、さすがのグーグルも翻訳が上手くできないのでしょう。

そこで、グーグル翻訳上で日本語の文章を書き、英語での翻訳のされ方を確認しながら書くことにしました。へんな英語に変換されてしまったら、元の日本語のテキストの言い回しを直す。そうすることで、日本語はとてもシンプルで短い、簡潔な文章になっていき、英語の文章に翻訳されたときも、ほとんど間違いのないものになりました。どこの国でも、母国語と英語間での翻訳が一番グーグル翻訳で使われる(=精度が高くなる)と思うので、日本語→英語の翻訳が上手くなされれば、その日本語は韓国語にも上手く翻訳されるはず、と勝手に想像しています。

そんなわけで、これまでに5回ほどメールのやり取りがありましたが、すべで相手側は韓国語&日本語、私の方は日本語オンリーという状態で連絡を取り合い、今のところ何のトラブルもなく交渉と準備が進み、いよいよ5月30日(木)と6月1日(土)に上映されることになりました。う~~~ん、すごい世の中になりましたねぇ。。。

映画は、韓国語&英語字幕版で上映されますので、もしテグ市近郊にお友達がいらっしゃる方は、是非上映の件お知らせくださいませ。

~大邱社会福祉映画祭・上映概要~
上映日:
①5月30日(木)16:30~
②6月1日(土)14:00~
上映会場:
Daegu Image Media Center Screen Seenoon
住所 Daegu Digital Industry Promotion Agency ICT PARK 2管 6階 (大明3洞 2139-11番地​​)
入場料:無料
映画祭公式ホームページ: https://www.facebook.com/swffindaegu

|

« [jp] 経産省前テントひろば 裁判専用HP開設 | トップページ | [jp] 木田さんが・・・! »

その他(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] 経産省前テントひろば 裁判専用HP開設 | トップページ | [jp] 木田さんが・・・! »