« [jp] 『ホームレスごっこ』、O!!iDO短編映画祭で上映されます! | トップページ | [jp] 大間みらい通信 Vol.1転載 »

[jp] 寺澤有さん 『世界のヒーロー100人』(国境なき記者団)受賞記者会見 動画

ジャーナリスト・寺澤有さんが、国境なき記者団により『世界のヒーロー100人』に選ばれ、日本外国特派員協会で記者会見をしました。会見の動画はこちらよりご覧いただけます。(日本語+英語逐次通訳。約67分)

以下に、日本外国特派員協会の記者会見案内文の日本語訳(分かりやすくするために少し意訳sweat01)及び原文を掲載します。

=======================

記者会見:「世界のヒーロー100人」受賞者 寺澤有氏
日時:2014年5月20日(火)15:00~16:00
会場:日本外国特派員協会

タイトル:国境なき記者団により「世界のヒーロー100人」に選ばれた、寺澤有氏を無視する日本のマスメディア

※記者会見及び質疑応答は日本語で行いますが、英語の逐次通訳があります。

「世界報道自由デー」とされる5月3日、フリーランスで構成される「国境なき記者団」は、報道の自由に貢献した、勇気ある個人100人を選出した。選ばれた100人はいずれも、困難な状況にありながらもメディアを通じて情報を求め、開示させ、国民に提供してきた実績を持つ。

受賞者のほとんどはジャーナリストであるが、この栄誉ある賞に、日本から唯一、フリーランスのジャーナリスト・寺澤有氏が選ばれた。

もし、あなたが寺澤氏の受賞について全く知らなかったとしても、それは驚くべきことではない。なぜなら、日本の主要なマスメディアは、これまでのところ、彼の受賞のニュースを完全に無視し、まったく報道していないからだ。国際的に知られた組織から、栄誉ある賞を日本人が受賞したら、普段はマスメディアは大歓迎で報道するが、今回彼らは沈黙している。

マスメディアが彼の受賞を報じない理由のひとつには、「受賞に値する」として評価された寺澤氏の活動そのものが原因になっているのかもしれない。なぜなら寺澤氏は、新聞社やテレビ局で構成される、日本の記者クラブ制度と戦ってきたからだ。彼は記者クラブによる情報の独占、フリーランスの排除などを問題視し、訴訟も起こしながら戦ってきた。

ぜひこの記者会見に出席し、日本のメディアが報じたくない男・寺澤有氏の話を直接聞いて欲しい。

日本外国特派員協会

=======================

Press Conference: Yu Terasawa, Winner of 100 Information Hero
Tuesday, May 20, 2014, 15:00 - 16:00

The Media Silence Surrounding Japan's "Information Hero"
Yu Terasawa
Winner of 100 Information Hero (by Reporters without Borders)
Language: The speech and Q & A will be in Japanese with English interpretation)

On May 3, World Press Freedom Day, the France-based organization Reporters Without Borders selected one hundred individuals worldwide as "Information Heroes" for their "courageous work.” The 100 had helped "to seek, receive and impart information and ideas through any media and regardless of frontiers."

Among the recipients, mostly journalists, who had this honor bestowed upon them was one citizen of Japan–the freelance journalist Yu Terasawa.

But if you haven't heard anything about this impressive honor bestowed upon our journalist colleague, Terasawa, it should come as no surprise: Without exception, every major Japanese media organization has so far entirely ignored this story and has refused to inform their readers or viewers about it. This stands in sharp contrast to the usual excitement that is generated in this nation when a Japanese receives an honor from a prominent international organization.

Could the silence possibly be related to the fact that Terasawa's award was given to him, in part, because "he also took on that most Japanese of institutions, Kisha Clubs, associations of newspapers companies and TV stations with exclusive–and often complicit–access to press conferences and official sources"?

Please come to the Club and hear directly from the man who the Japanese media barons don't want you to listen to.

=======================

|

« [jp] 『ホームレスごっこ』、O!!iDO短編映画祭で上映されます! | トップページ | [jp] 大間みらい通信 Vol.1転載 »

その他(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [jp] 『ホームレスごっこ』、O!!iDO短編映画祭で上映されます! | トップページ | [jp] 大間みらい通信 Vol.1転載 »