« [jp] 左翼映画専門シネコン!!「SCATセミナールーム毛呂分室」プレオープン! | トップページ | 【ご案内】 秋のJCJジャーナリスト講座のお知らせ »

[jp] 【ご案内】9.11テント設立4周年記者会見のご案内

経産省前テントひろばより、下記のご案内をいただきました。マスメディア、市民メディア、個人等、ぜひ記者会見にご参加ください。

====================
メディアの皆様へ

9.11テント設立4周年記者会見のご案内                                          

2015年9月6日
経産省前テントひろば

 

経産省前テントひろばはこの9月11日に設立4周年を迎えます。

 私たちは、霞が関にある省庁中高層ビルのコンクリートジャングルの谷間に建てた経産省前テントを、「生存権の主張・抵抗権の行使の場」「霞が関の臍」「峠の茶屋」「世界の脱原発の為の交流ひろば」「表現の自由を守る空間」……として活用し、この4年間脱原発を訴えてきました。しかしながら、いよいよテント裁判(東京高裁控訴審)が9月18日の最終弁論で結審し、今年中に判決が出される見込みです。皆さまはこのテントをどう評価されるでしょうか?

 一方、安倍政権は、原発を推進し原発を輸出する施策を推進してきました。経産省が2014年4月に原発をベースロード電源とする「エネルギー基本計画」を閣議決定させ、原子力規制委員会が「緩やかに過ぎ、合理性を欠く」「新規制基準」と違法・偽装と指摘される「適合性審査」を進め、九州電力は多くの「国民」の反対の声を無視して川内原発1号機を8月11日に起動開始し9月10日に営業運転開始するつもりです。福島第一原発の大事故を経験した日本における新たな規制行政下の再稼働開始は、世界中の原子力マフィアを喜ばせるもので、地球上の総ての命への冒涜です。さらに、伊方、高浜、…と次々に稼働されかねない状況がつくられてきています。

 戦争法制反対、辺野古基地建設反対とともに、脱原発・再稼働反対の運動も正念場を迎えてきています。この大切な時に、経産省前テントひろばでは、次の要領で記者会見を開催します。

 ご多忙中恐縮ですが、是非とも会見の場にお越しいただきたく、ご案内申し上げます。

「経産省前テントひろば4周年記者会見」
日時:2015年9月11日(金)17時~18時
場所:経産省前テントひろば(東京都千代田区霞が関1-3-1、070-5062-4196)
主催:経産省前テントひろば(Blog: http://tentohiroba.tumblr.com/

発言予定:(敬称略)
衆議院議員:照屋寛徳
福島から:黒田節子(原発いらない福島の女たち)
テント弁護団:河合弘之、大口昭彦
経産省前テントひろば:淵上太郎、斉藤美智子、他数名

問合せ:木村雅英(080-5062-4196、kimura-m@ba2.so-net.ne.jp)

なお、テント4周年を記念して次の行動も予定しております。併せて取材してください。

◎シンポジウム「表現の自由とテント」
・9月9日(水) 開場18時 18時半~21時(予定)
・会場:日比谷図書文化館コンベンションホール(地下)
・資料代 500円
・パネリスト 内藤光博(専修大学教授・憲法学)、三上治(テントひろば・運営委員)、
神田香織(講談師・「テント応援団」)、黒田節子(原発いらない福島の女たち)

◎経産省包囲怒りのヒューマンチェーン
9月11日(金)19時-20時 抗議集会 経産省正門前
20時-21時 経産省包囲ヒューマンチェーン

以上
====================

|

« [jp] 左翼映画専門シネコン!!「SCATセミナールーム毛呂分室」プレオープン! | トップページ | 【ご案内】 秋のJCJジャーナリスト講座のお知らせ »

その他(日本語)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198927/61518117

この記事へのトラックバック一覧です: [jp] 【ご案内】9.11テント設立4周年記者会見のご案内:

« [jp] 左翼映画専門シネコン!!「SCATセミナールーム毛呂分室」プレオープン! | トップページ | 【ご案内】 秋のJCJジャーナリスト講座のお知らせ »